本当は教えたくないハピタスのデメリットを語り尽くしてみた

こんにちは。りゅうです。

今回はハピタスのデメリットと、
その一歩先を行く応用的な内容を
話していこうと思います。

結構ぶっちゃけてます笑

ハピタスのデメリットは労働であること

ずばりハピタスのデメリットとは、

ハピタスをやることが、
「労働」であるということ。

どゆことだよ。
って感じだと思うんですが、

簡単に言うと
1回1回動かないとダメ。
ってことです。

何回もやってると普通に疲れます。
デメリットは正直これくらいですね。

逆にメリットは、
自分の能力に関係なく、
すぐにお金がもらえること。

ハピタスほど簡単に、
効率よくお金が稼げる労働はないので
超おすすめしてます。

ハピタスから情報が漏れるとか、
危険な目にあうとかは、
100%ないのでご安心を。

そういうのは、
探しても一切でてきません

で、

労働がデメリットであるという話に戻ると、

バイトとか、
普通に会社で働くのも
労働ですよね。

でも僕は思うんですよ。

これ、だりーわ。

って。

バイトとかサラリーマンって
たしかに確実にお金もらえるけど

毎週毎週、
人ごみの中電車のって、
労働労働労働。

さぼっても、頑張っても
給料は基本変わらない。

もっといえば、
能力なんかじゃない。

どれだけ周りに馴染めるかゲーム。
先輩や上司に気に入られたやつが優遇される。

そんな環境にいれば、

おれは一体なにしてるんだ?
ただなんとなく毎日をすごしてないか?

こんな感情が芽生えてくるのが自然です。

なぜなら惰性で仕事をしていてもお金は、
もらえるから。

少なくとも僕はそう思いましたね。

でも、そもそも考えてみてください。
なぜ働くのか。

大部分はお金のため。
つまり利益のためです。

それなのに会社では、
利益を優先して働き、
結果をだしても

上司に嫌われれば、
それで終わりです。

バイトもそう。
例え正しいことを言っていても、
先輩に歯向かえば、
クビにされます。

それが今の日本の現状です。

でもこれで良いんですかね?
僕は少なくとも嫌ですよ。

本質からずれたところで、
労力を使うのは。

どうせ働くなら、
労働は最小限に抑えたいです。

てかそもそも、
できるなら働きたくないw

こんな発言したら、
普通キレられますけどね。

嘘をつかないで、
本音で語るのが僕のモットーなので、
許してください。

とりあえず話の流れで、
結構ぶっちゃけましたが、

こんなことを言って騒いでるだけだったら、
ただのガキです。

そうはなりたくないので、
考えました。

労働しなくても、
生きていける方法を。

労働からその先へ

そこで出した結論が、
経営者になることです。

労働者ではありません。
経営者です。

経営者は仕組みをつくって、
社員に働いてもらえば、
お金がもらえます。

寝ていてもお金が入ってくる状況です。

それ最高じゃね?
働かなくていいじゃん。

そう思って僕は
経営者になることにしました。

何もしらなかったから
素直に学びまくりました。
とにかく死ぬほど勉強しました。

そしてたどりついたのが、
インターネットを使えば経営者になれる。
という情報。

経営者といったら
最初に500万とか1000万円とか投資して
オフィスをかまえ、
社員をゾロゾロ従えている。

こんな印象を抱くかもしれません。

でもそれは一つの側面でしかないです。
そんなことを僕は目指してません。

僕が目指していたのは、
お金が自動で入ってくる状態。

言い換えれば、
お金が入ってくるような仕組みを
持っている状態です。

仕組みをつくること。

それが出来れば、
オフィスも社員も要りません。
そんなものは手段でしかないです。

そしてこの仕組みは、
インターネット上でも
つくることができます。

僕はインターネットを
手段に選びました。

選んだのにはいくつか理由があるので、
それを紹介すると

・ほとんどお金をかけずに始められる
・社員がいらないから人件費がかからない
・失敗しても借金にならない
・リアルで人と関わらなくてもいい
・場所を選ばない

とりあえずこんな感じ。

これ見て改めて思うんですけど、
リスクは0です。

副業として始めることも
できるし、

なろうと思えば、
誰でも経営者になれます。

学生でも
主婦でも
サラリーマンでも。

実際、
ただの学生が今では経営者となって
お金が毎月自動で入ってきてるわけです。

もしかしたら、
それは僕が特別だから。
と思う人もいるでしょう。

まあたしかにそれは一理あります。

というのも考え方が、
普通の人とは根本的に違います。

だってネットで起業して、
経営者になろうとか思います?

思わないですよね。

でもここで誤解しないで欲しいのが、
最初から僕もこんな考え方を
していたわけではないということ。

考え方が変わったんです。
情報のおかげで。
情報に投資したおかげで。

ネットで起業すれば、
経営者になれるという情報。

お金を自動で稼げるという情報。

その情報があったから、
僕の考え方は変わりました。

そして経営者になるための
考え方を学びました。

とにかく何も持ってなかったから
素直に勉強しまくって
吸収しまくって、

その通りに実践しました。

そして気づいたら、
お金が勝手に入ってきてました。

それだけです。
僕がやったことは。

最初はいけるかどうかなんて、
全く分かりませんでした。

本当なのか?
こんな話あるのか?
って。

不安しかなかったし、
失敗したらどうしよう。
って。

でもちょっと勇気を振り絞って、
最初の1歩を踏み出したら、
いつのまにか実現してました。

今思えば
この1歩を踏み出せるかどうかに
全てがかかってました。

1歩踏み出せば勝てます。

ちゃんと勉強して実践していけば、
必ず成功します。

でも最終的に1歩踏み出すか決めるのは、
当の本人だけです。

誰も背中なんて押してくれません。

これを読んでくれた人の中でも
分かれてきます。

この後なんらかのアクションを取る人と、
自分には関係ないと思ってスルーする人。

このわずかとも思える行動の違いが、
この後の未来を大きく変えます。

僕がそうだったんで分かるんですよ。
実際ありえないくらい生活が変わってます。

僕がどんな風に変わったのかというと、

・働かなくても良いから自由な時間が増えて好きなことができるようになった

・お金の心配が無くなったことで、
日々のストレスから解放された

・とにかく自信がついたことで、
堂々と人に意見が言えるようになった

・気持ちに余裕ができたことで、
人間関係の悩みとも無縁になった。

・頼ってばかりだった僕が逆に周りの人間から頼られるようになった

思いついただけでも
こんなにあります。

何度も言いますが、
この大きな変化を生み出したのは
最初の小さな小さな1歩です。

1歩踏み出せれば、
あとは勝手に進んでいきます。

僕は本気で思ってます。

たった小さな1歩で、
人生は変わるということを。

身をもって体感してるからこそ
誰が何と言おうとも、
この意見は変えません。

小さな1歩は本当に、
なんでもいいです。

どれだけ小さくても、
たとえアリくらいの小ささでも、
そこには価値が詰まってます。

この話を誰かにするでもいいし、
僕のブログの他の記事を読むでもいいし、
この記事に感想をコメントするでもいいし、
誰かに見られるのが嫌だったら
メルマガから僕にメールを送ってもらってもいいです。

何らかのアクションがあれば、
僕はそこに必ずこたえます。

何かあれば気軽に連絡どうぞ。

あ、最後に。

すげー話広げちゃいましたが、
いちおうハピタスのデメリットの記事です笑

結論をいうと、

ハピタスはやった方がいいです。

というか、
僕がネットビジネスを教えてる人には
必ずやってもらってます。

ノーリスクで誰でも
一瞬で3万円とか稼げることが
奇跡みたいなものなので、
やらない手はないです。

ハピタスについて詳しくはこの記事で書いてます。
ハピタスの仕組みを徹底解説!

————————————————

僕は20歳のときにネットでビジネスを始めて、
1年もしないうちに月収100万円を達成しました。

月収100万というと、
超絶怪しいですよね。
お前には才能があったんだろ?とも言われます。
僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収100万円まで稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも、
学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできます。

僕りゅうが月収100万を稼ぐ過程は下記の記事で話してます。

20歳の僕が月収100万円を稼ぐまで

下の画像をクリックで続きを読む

引きこもり大学生だった僕は、とある広告をきっかけに人生が急転。
クラスの落ちこぼれが、月収30万円を手にするまでの物語

マンガの続きを読む