ハピタスは怪しい?真相を暴くために運営会社に突撃してきた!

こんにちは、りゅうです。

この度、
ハピタスの運営会社に突撃してきました!!

正確には、2018年7月26日、
ハピタスの交流イベント(交流会)に招いていただいたので、
そのときの話ですね。

中に入ってみて、
感じたことをありのまま話していこうと思います。

で、最初に結論を言うと、

「ハピタスは怪しくない」
「ハピタスの運営会社は、もっと怪しくない」

むしろ、この会社、
超良い会社でビビりましたw

詳しくは以下で話していきますね。

本当にハピタスは怪しくないのか?

何度も言いますが、怪しくないです。

理由としては、
何の問題もなく僕が使えているからw

僕の友達にもハピタスは勧めてるんですが、文句とか言われたこと1回も無いですね。

むしろ喜ばれます。
クレジットカード1枚で1万円とか、
めっちゃ稼げるやん。あざす!って。

まあ、このブログからも
700人以上の方 が登録されてますし。

ハピタスが怪しいサービスだったら、
今頃、僕はボコボコにされてますよ笑

友達からは文句の嵐、
サイトにもクレームの嵐。

そんなん絶対やだわ(笑)

だから僕は基本的に、
ネットだろうがリアルだろうが、
良いものしか人に勧めないスタンスを貫いてます。

その方がお互いハッピーですよね。

いちおうハピタスの登録リンク貼っておきますね。
ハピタスの登録は、こちらからどうぞ

ハピタスは危険じゃないと言える7つの理由

・メルマガが1日1通
・サイトがシンプルで見やすい
・1ポイント1円で分かりやすい
・サポートがちゃんとしてる
・銀行の口座振込が早い
・退会方法がわかりやすい
・300ポイントから交換できる

ポイントサイトの中でも、
ハピタスの安心・安全レベルはピカイチです。

そこらへんの危険なポイントサイトとは、
訳が違います。

ハピタスに個人情報をわたして大丈夫?危険性はあるのか?

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

これも問題ないですね。
個人情報が漏れたなどという評判もありません。

ハピタスに登録するとき、
必要なのは以下の項目です。

・性別
・職業
・都道府県
・生年月日
・メールアドレス
・電話番号
・ニックネーム
・パスワード

この中で不安要素があるとすれば、
メールアドレス、電話番号くらいですが、
何も問題はなかったです。

変なメールが届くことも無かったし、
電話も当然ありません。

特に電話番号は、
複数アカウントの保持を防ぐためのものなので、
心配は不要ですね。

また、ハピタスの個人情報についての信頼性は確かなもので、
以下の3つの項目を全て満たしています。

・SSLサーバー証明書
・プライバシーマークの取得
・JIPCに加盟

ハピタスの個人情報の管理は万全と言えますね。
安全に利用できます。

ハピタスでポイントが貯まる仕組み

ハピタスを「怪しい・危険だ」と思うのは、
「ポイントがもらえる」意味がわからない。
ということなのかもしれません。

実際、僕も最初は理解できませんでした。

クレジットカードの発行だったり、
楽天市場やヤフーショッピングの利用で、
ポイントがもらえるのはなぜだ!と。

その後、
いろいろ調べてみて分かったのですが、
ハピタスは企業から広告掲載の依頼を受けて、
成り立ってるんですね。

1、ハピタスは企業から広告掲載料をもらう
2、その一部をユーザーに還元する

という流れです。

なのでハピタスからポイントがもらえるのは、
怪しいことでも危険なことでもないので安心してください。

ハピタスの評判

ハピタスの評判、評価を調査してきました。
2chなどの口コミサイトや、
周りのユーザーでハピタスをおすすめしている人、
おすすめしていない人、の意見のまとめです。

良い評判

・単純にポイントが貯まりやすい(高額案件が多い)
・インターネットショッピングとの相性が抜群
・サポートがしっかりしている

高額案件としては、
僕はクレジットカードの発行でいつもお世話になってます。
1枚で1万円とか貰えるのは普通にありがたいです。

下の記事では、
実際に銀行振込されるまでの過程を写真つきで話してます。
ハピタスでクレジットカード発行してみた

あとは楽天、ヤフーショッピングなどなど。
普段のポイントにプラスでハピタスポイントがもらえます。
地味ですが、積み重ねていくと
結構ポイントたまりますね。

悪い評判

・ゲームでポイントが貯まらない
・ポイント交換の限度額が3万円

ポイントサイトでゲームするつもりは
ないのでこれは正直どーでもいいですね(笑)

ちょっと前までは、
3万円の上限が痛かったのですが、
最近はポレットというプリペイドカードに
ほぼ無制限でチャージできるので問題ないです。

僕はハピタスで毎月10万円ほど稼げてるので、

3万円は現金に交換、
残りはポレットに交換、
という感じで利用してます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスの運営会社は怪しいどころか、最高だった

株式会社オズビジョン
設立:2006年5月26日
所在地:〒105-0004 東京都港区新橋 6-19-13 WeWork 4階
代表者:代表取締役社長 鈴木 良

交流会に招待していただき、
僕は先日、このオフィスにお邪魔したわけですが、
みなさん本当にフレンドリーで楽しかったです。

(おみあげ画像)

僕が一番最初に感じたのは、
あったかさ です。

インターネットの会社って、
なんとなーく冷たそうなイメージありません?

でも実際は真逆でした。

みなさんあったかいんですよ。
雰囲気があったかい。

オフィスに入った瞬間にわかったんですよね。
あっ、この会社の雰囲気良いぞって。

で、

予想は的中しました。

社員さん、社長さんと話してみたら、
みなさん生き生きとされてるんですよね。

目が輝いてるんです。

この人たち、
この仕事を心から楽しんでやってるんだな。
と素直に感じましたね。

いやー、かっこいいわ。

ネットだけで生活している僕でも、
こういう会社なら働いてもいいな

なんて思っちゃいました。

そしてもう1つ感じたのが、
ユーザーのことをめっちゃ考えている
ということです。

これは、
社長さんはもちろんのこと、
社員さんもです。

僕は交流会で、
エンジニアの社員さんと1時間ほど話してたんですが、
彼らは「どうしたらもっと良いサービスを提供できるのか」
という、その1点にものすごくこだわっていました。

ハピタスのサイト内で使いにくいところはあるか
ってめっちゃ聞かれましたもん笑

こりゃあ、良いサービスなわけですよ。

そもそも交流会を開く時点で、
ユーザーからのフィードバックを大切にしていることです。

こんなの他のポイントサイトは、
やってませんからね。

それだけでハピタスさんの熱意は伝わってきます。

やっぱり僕としては、
どのポイントサイトよりもハピタスを推してるし、
これからもっと伸びていくと予想してます。

交流会の話とか、
本当はもっと詳しく書きたいんですけど、
それはそれで1つの記事にする予定です。

1つだけハピタスにも欠点がある

ここまで褒めちぎってきたハピタスにも1つだけ、
欠点(デメリット)があります。

それは、

ハピタスの良さが、
まだまだ世の中に伝わってない。
イメージだけが先行している。
ということです。

ハピタスの中身は良いです。
これは断言できます。

でもだからと言って、
簡単に広まるわけじゃない。

やっぱり社会的にみたら、
まだまだインターネットは怪しい存在です。

普通に考えたら、
ハピタスなんて怪しさ満載ですからね。

僕も昔は、
「タダでポイントがもらえるわけない!」と、
拒否したこともありました。

でも昔と今で、
僕の考えは180度変わり、

今回、僕は
ハピタスの運営会社さんを訪れました。

そこで感じたのは、
社長さん、社員さんのハピタスに対する熱い思いです。

僕は確信しました。

「これは広まるべきだと。」

良いものが広まる。
多くの人が良いサービスを享受する。

これほど素敵なことはありません。

今の世の中全体を見ても、
実は価値のあるものが埋もれている。
なんてことはざらにあります。

それって単純にもったいなくないですか?

良いものが当然のように広まって、
面白い世の中になってほしい。

それが僕にとっての理想の世界です。
このブログはその一環で作ったものです。

「ハピタスは良いものだよ」と。

単純にそれだけを伝えることが目的です。

そんな思いで、
僕は日々ブログやメルマガで情報発信をしています。

ちょっと熱くなってしまいましたが、
これが僕の本音です。

気づいたら、
かなり深いところまでいってましたね(笑)

今回の記事はここまでにしておきます。
お読みいただきありがとうございました!
ハピタスの登録は、こちらからどうぞ

追伸
もし僕の生活に興味があったら、
ということで。

自己紹介の動画を作りました!

20歳の僕が、
インターネットで生活できるようになるまでの物語を話してます。

タイトル:「ビジネスと出会って僕は復活した』

————————————————

僕は20歳のときにネットでビジネスを始めて、
1年もしないうちに月収100万円を達成しました。

月収100万というと、
超絶怪しいですよね。
お前には才能があったんだろ?とも言われます。
僕はもともとビジネスが得意だったわけでもなければ、
しゃべるのが得意だったわけでも、
ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収100万円まで稼げるようになりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。
結局慣れなんですよね。

どんな人でも、
学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできます。

僕りゅうが月収100万を稼ぐ過程は下記の記事で話してます。

20歳の僕が月収100万円を稼ぐまで

下の画像をクリックで続きを読む

引きこもり大学生だった僕は、とある広告をきっかけに人生が急転。
クラスの落ちこぼれが、月収30万円を手にするまでの物語

マンガの続きを読む